かりゆかの記録

いつもわくわくを探しています。

初めて一人でソウルにやって来ましたDay5

ソウルに来てもう5日もたったのか、、!と思いつつ。

5日目は 전쟁기념관 戦争記念館 というところへ行って来ました。

 

f:id:yu_kari:20170305182753j:plain

3日目に行った独立記念館もそうでしたが、ここもなんと無料で入れるということで行ってきました!

 

 

3日目の独立記念館についての記事はこちら

yu-kari.hatenablog.com

 

 

 

 

色々と下調べをしてから行ったのですが、ここの見所はまず、屋外展示の規模がめちゃめちゃ立派らしい!

f:id:yu_kari:20170305182801j:plain

f:id:yu_kari:20170305182814j:plain

迫力がすごい。

 

 

 

 

 

こちらは有名?な 형제의 상 兄弟の像

f:id:yu_kari:20170305182827j:plain

朝鮮戦争によって離ればなれになった兄弟が、韓国側の将校と北朝鮮側の兵士として再会するという悲劇を表現したものらしいです。

参考までに・・

www.konest.com

 

なんだかこの像を見ながら色々と考えちゃいました。普通の国と国で戦う戦争と違って、朝鮮戦争って同じ民族同士が戦ったんだもんなぁ、、

 

前に大学で受けた韓国語関係の授業で、韓国人の先生が言ってた、あの戦争は元々は同じ民族同士が戦ったすごく悲しくて心の痛い歴史だって言葉を思い出しました。

 

 

 

 

少し中の方へ進んでいくと、ものすごい数の戦機が~~~

f:id:yu_kari:20170307170532j:plain

無料で、しかもまだ屋外展示の段階で、この規模すごくないですか???

 

 

飛行機もどーーーーーん

f:id:yu_kari:20170305182834j:plain

操縦席にはちゃんと軍人の人形セットされてた。

 

 

この日は日曜日と言うこともあって小さな子どもを連れて家族で来てる人たちが多かったです。子ども達も戦機見て大はしゃぎやで。

 

 

 

 

いくつかの船や戦機にはなんと中に侵入できるものも、、、!

f:id:yu_kari:20170305182900j:plain

こちらは船の中の操縦席。

 

 

なんかだんだん、戦機マニアの人みたいになってきた(笑)

f:id:yu_kari:20170305182848j:plain

こちらは戦車の中。ここに来ていなかったらこんなん見る機会あっただろうか。。。

 

 

 

じっくりと見て回ってたら近くにいた子どもが戦車見てオンマに「こわい~~~~」って言ってて、それに対してオンマが「なんにも怖い事なんてないじゃないの~!」なんて言ってたのだけど、

まあ今ここにあるこの戦車は確かに怖い事なんてないのだけど、その子どもが戦車を見て怖いって思う気持ちは間違ってないよなあ。本来戦車は怖くて危険なもので、戦争ってものすごく怖いものやもんなあ。とかなんかまた色々と考えながら。

 

 

ひとりで来てるから余計にいろ~んな思いにふけることができます。ひとり旅で韓国来る人でかつ歴史とかに興味ある人にはここほんと是非おすすめしたい。

 

 

この日はほんとにお天気も良かったので屋外展示もとても楽しめました!

f:id:yu_kari:20170305182912j:plain

これは海軍の旗とかかな??初めて見た~このデザイン、嫌いじゃない。←生意気

 

 

さてそろそろ中に入ります。すでに外だけで30分以上楽しめた(笑)

f:id:yu_kari:20170305182924j:plain

ほんととにかく立派なこと~~

 

 

中に入ると厳かな雰囲気の場所が

f:id:yu_kari:20170305182935j:plain

조국의 평화를 위해 목숨을 바친 님들은 대한민국의 진정한 영응입니다.

They are the true heroes of the Republic of Korea who gave thir lives for the pease of the homeland.

 

 

なんか、韓国語で読むのと英語で読むのとではなんとなく、伝わり方が違ってくる気がした。(わたし個人的には)

韓国語で読んだ方がより重々しく伝わるというか、なんて言ったら良いかちょっとわたしの乏しい語彙力では伝えづらいのだけど、とにかく、韓国語を学んだ上でここに来られて良かったなと感じました。

 

 

 

館内の内容もとても充実していて、わたしの知らなかったこともたくさんあり、すごく勉強になりました。ここに来て、ほんとに良かったと思います。これからももっと勉強しよう。。。

 

 

 

それから日本と韓国の間の問題と言ったら色々とあるけど 독도 ドクト/竹島 の問題がありますよね。

 

館内の展示の中にもこの問題についての記述があったのでじっくりと立ち止まって読んでみたのですが、わたしが読んでいる間にも何人もの人が立ち止まって読んでいました。やっぱりみんな関心が強いなぁと。読んでみて思ったのは、やっぱり歴史っていくつかの国が関わってるものはそれぞれの国サイドから知っておくべきじゃないかな、ということです。

 

わたしは心理学部生だったと言うこともあり、ある意見や提示された事実はそのまま受け入れるのではなくて、まずはいったん疑うことからはじめるように心がけています。(クリティカルシンキングっていいます。)

自分が誰かの偏った考え方に流されたりしないように、ある人にとっての当たり前がすべての人に当てはまると思ってしまわないように、いつも気をつけています。

 

前回の独立記念館もそうですが今回はこの戦争記念館に来て、自分の習ってきた 日本側からの歴史 を 韓国側から も知ることができたので、とても意味のある一日になったと思います。

 

 

と、なんかすごい語ってしまいましたが。。。

 

 

ちょっとここで面白いものがあったので人がいない時を見計らって写真を撮ってきました。それがこちら

f:id:yu_kari:20170305182947j:plain

あの島です。まさかのフォトゾーン!(笑)

 

 

それだけではないのです。

 

 

 

こんなものまでありました

f:id:yu_kari:20170305183014j:plain

ドクトはうちらの土地!と書いた署名簿が!

 

中も見てみたけどぎっしり名前と歳と住所まで書かれていました。

こういうの、もし日本にあったらみんな名前書くのかな、、、?と日本においてあるのを想像してみたり、、、(笑)

 

 

 

 

ちなみにお昼ご飯もしっかりひとりで食べてきました!(笑)

f:id:yu_kari:20170305183029j:plain

食堂みたいなとこが敷地内にあり、そこで 설렁탕 ソルロンタン を食べました~おいしかった!

 

 

 

明日もいいことありますように~

 

っぴょん!