かりゆかの記録、光州編

いつもわくわくを探しています。光州だいすき

光州に来て1年が経ってしまった。이게 살화냐 。全南大の大学院生になってたよ。

なんと。。。韓国、光州に来てから1年が経ってしまったみたい。みたいというか、経った。omg

 

 

あれ、もう一年か、、としみじみしてたらこのブログの存在も思い出しました。気分で更新しよう~~とだいぶ軽く考えていたのはあるんだけど、まさかこんなにも間が開いてしまうなんて。はは

 

 

ここに来て1年が経った今は、何をしているのかというと。

とりあえずざっと現状までの流れを書いてみる。

 

2017年3月 日本で大学を卒業後すぐ渡韓、韓国光州の語学堂で韓国語研修

2017年8月 語学堂卒業 & 寮からワンルームへお引っ越し

2017年9月 光州にある全南大の大学院入学

2018年2月末現在 迫り来る開講と1年が経ったという現実に驚きと絶望

 

最後のは半分冗談です(半分ほんまやけど)

そんな感じで3月からは大学院生の2学期目がはじまりまーす

 

もともと大学卒業後の進路を悩んでいたときから、韓国に渡って語学研修をした後に大学院への進学を目標にしていたので、

目標を着々と達成できていて良い感じできております。

 

けど。

もちろん分かってたけど外国で大学院通うって。まあ~~~大変。笑

9月から1学期の間ほんとにひたすらゼエゼエはあはあしながら走りきった(時には這いつくばったりもしたかも)と思う。

学部生のときの専攻と、今院でやってる専攻が違うというのも原因の一つではあるんだけど。

自分の要領の悪さに失望したし、韓国語能力の足りなさを何度も痛感したし、意志の弱さに腹を立てたし、人はなぜ睡眠をそんなにたくさんとらなきゃいけないのかと人間の仕組みにむかついて数日間寝ずにやってたらいきなりパタリと意識が飛んだりもしたし。アホ

 

でも、ほんとにしんどい分、走りきった時はほんとになんとも言えない、今のこの自分にしか味わえない、そんな特別な達成感を感じました。

 

 

次の学期がそろそろ始まりますが。今回色々と学んだことをふまえて、もう少し要領よく余裕を持って、でもまた全力で走りきりたいなあ

 

 

このブログも自分の人生の記録として、もう少し頻繁に更新したい。と思う。。うん。

 大学院のこととか院生の日常とかぼちぼち書いていきたいな。

 

 

ここでの1年を振り返って、色々思うことはあるけども、

まず思うのは、

 

 

 

 

 

 

 

光州に来てほんとにヨカッタ!!!だいすき光州!!!以上